「神奈川工業技術開発大賞」の募集について

「神奈川工業技術開発大賞」の募集について

 

初めての展示会 ナビゲーター

「神奈川工業技術開発大賞」とは
詳細は「神奈川工業技術開発大賞 ―明日をになう独創技術は神奈川から―」をご覧ください。

審査項目
新規性(技術の基本的理念や発想に独創性があるか)
難易度(技術が他と比較して高いレベルか、先端技術か)
先導性(技術・製品が業界をリードしているか)
企業化状況(売上実績、今後の見込みはあるか)
社会的効果(生活の向上や産業の発展、環境の改善に寄与するか)
これらの項目が特に優れている技術・製品に賞が授与されます。

「第35回神奈川工業技術開発大賞」の募集概要
募集期間
平成30年4月2日(月曜日)から5月31日(木曜日)17時まで(※必着)

募集対象等の詳細は、必ず「募集要項」をご確認ください。
応募方法
下記表(1)から(5)までの書類一式を郵送もしくは持参により、事務局へ提出してください。

 

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f536264/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です