□ヒットを生み出す!「エンジニアリング×デザイン」

ヒットを生み出す!「エンジニアリング×デザイン」
~ものを創りながら体験を生み出す手法と発想~

 

初めての展示会 ナビゲーター

東工大エンジニアリングデザインコースでは、「エンジニアリング×デザイン」によって、既存の科学や工学を理解しながらもその枠に囚われずに、社会で求められる新たな技術・価値・概念を創出できる人材の育成を行っています。

このコースでは、デザイン思考の考え方を取り入れて、社会の課題解決に取り組んでおり、製品のみにフォーカスするのではなく、製品がユーザの体験をどのように変えるかにこだわる教育を行っています。

工学、芸術、経営などの多様性のあるメンバーがチームとなって「考えながらものをつくり、つくりながら考える」ことにより、もの・ことを生み出す手法とこの手法を活用した研究開発事例をご紹介します。

開催日時 2018年3月16日(金) 14:00~16:00【受付13:45~】

会場 神奈川中小企業センタービル13F 第2会議室(横浜市中区尾上町5-80)

対象者 県内中小企業、ベンチャー企業、スタートアップ企業の経営者・経営幹部、創業者等

講演時間 14:00~16:00

講師 国立大学法人東京工業大学 環境・社会理工学院 エンジニアリングデザインコース 准教授 博士(工学) 因幡 和晃 氏

内容
東工大エンジニアリングデザインコースの紹介
東工大の産学連携の新しい取り組み
東工大デザイン工房の紹介
工房のスキームを活用した共同研究開発の事例などを紹介

 

 

ヒットを生み出す!「エンジニアリング×デザイン」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください