□ FOODEX JAPAN 2019 千葉県ブース出展者の募集について

FOODEX JAPAN 2019 千葉県ブース出展者の募集について

 

初めての展示会 ナビゲーター

農商工連携事業展開サポート事業(販路開拓)

来年の3月に幕張メッセにて開催される【FOODEX JAPAN 2019に千葉県産業振興センターがブースを借り上げ出品を希望する県内中小企業者等と農林漁業者の連携体に貸与し、販路開拓の場として提供します。

  • 出展料 無料(但し、小間代、基本的装飾を除く費用(追加装飾費・搬入費用等)は企業負担)

 

募集期間

平成30年7月2日(月)~8月17日(金)午後5時 ※郵送の場合は必着

 

募集概要

当センターで確保した7小間の中に出展していただく7連携体を募集します。

共同出展となることから、スケールメリットを活かして多くの来場者を呼び寄せ、実りある商談が期待されます。

出展展示会 FOODEX JAPAN 2019(第44回 国際食品・飲料展)

■「FOODEX JAPAN/国際食品・飲料展」は、数多くの国内外のバイヤーと商談ができる、
アジア最大級の食品・飲料専門商談展示会です。

■開催日:平成31年3月5日(火)~8日(金)10:00~17:00(最終日は16:30まで)
■会場:幕張メッセ
■予定展示規模:3,500社/4,100小間(前回実績:3,466社/ 4,011小間)
■予定来場者数:85,000名(前回実績:72,428名)

小間確保数  7小間(1小間:【幅】2.7m×【奥行】2.7m)

■千葉県、千葉銀行との共同ブースとして出展予定です。

募集数  7連携体
対象者
創業(農林漁業を除く。)を行う者若しくは経営の革新を行おうとする中小企業者と農林漁業者との連携体
創業(農林漁業を除く。)若しくは経営の革新を行おうとするNPO等の中小企業以外の者と農林漁業者との連携体(特定の政治活動又は宗教活動等を主たる目的とした団体、公序良俗に反する等適当でないと認められる者は除く。)
※中小企業者とは
独立行政法人中小企業基盤整備機構法第2条に規定する中小企業者(農林漁業者及び(注1)に該当する者を除く)で県内に主たる事務所・事業所を有する者をいう。
※農林漁業者とは
中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第2条に規定する 農林漁業者をいう。
(注1) ■発行済株式の総数又は出資価額の総額の2分の1以上を同一の大企業(特定ベンチャーキャピタルは除く)が所有している中小企業者
■発行済株式の総数又は出資価額の総額の3分の2以上を大企業(特定ベンチャーキャピタルは除く)が所有している中小企業者
■大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業者
申請の条件 連携体の活動によりすでに商品が製造されていること。
連携体の活動により、現在商品を開発中であり、来年3月の展示会までに商品が完成する予定であること。
※商品開発着手前の連携体は対象になりません。
展示会等への出品に当たっては連携体以外から生み出された既存商品も対象とする。
※ただし、千葉県内で製造又は最終加工されたもので、連携体構成員のいずれかから自社製品として販売されているものとします。
裁判で係争中の商品は又は表示を含むものは出品不可。
出展費用 無料

※ただし、追加装飾(個別使用の冷蔵ショーケース、試食品提供にあたっての調理器具等の備品、のぼり、社版照明パネル等)や電気調理器具等の使用に伴う電気使用料金、商品搬入等にかかる費用については自己負担となります。

募集期間 平成30年7月2日(月)~平成30年8月17日(金)

 

千葉県産業振興センター
http://www.ccjc-net.or.jp/contents_detail.php?frmId=2373

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください